エトノスシネマ

民族・民俗・考古・芸能・宗教・自然の映像アーカイブ

シネマ館CINEMA

世界の民族=民族誌映画作品のアーカイブ

花祭り〜愛知県北設楽郡東栄町 月〜

中世末期、天竜川水系に成立した大神楽を祖型とする花祭りは、毎年11月から正月にかけて北設楽郡の十数の地区で行われている。天竜川の交通に伴ってこの地を訪れた修験者や御師によって形成・発展したものと思われ、諏訪・伊勢・熊野信仰の影響がうかがわれる。花太夫が聖なる湯によって神仏をもてなす「湯立て」の神事は宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』のモチーフになったといわれる。イニシエーションの意味を持つ青少年の舞、荒々しい鬼たち、翁など、祭りの場には様々なカミが入れ替わり立ち替わり現れる。山の民の祈りの深層にダイブする記録である。山本ひろ子と神語り研究会の調査・研究をもとに映像化。

  • 監督名
    北村皆雄
  • ジャンル
    日本の民俗/日本の祭り
  • 76
  • レンタル価格
    800
  • 制作年
    1992
  • 撮影年
    1991,1992
  • スタッフ・
    キャスト情報
    【監督】北村皆雄
    【撮影】明石太郎・村口徳行
    【構成・監修】山本ひろ子と神語り研究会
    【語り】伊藤惣一
    【制作】三浦庸子
  • 地域
    日本,愛知,北設楽郡,東栄町,月,天龍川
  • コピーライト
    ©︎VISUAL FOLKLORE INC.
  • 動画URL
他のシネマ館を見る