エトノスシネマ

民族・民俗・考古・芸能・宗教・自然の映像アーカイブ

シネマ館CINEMA

世界の民族=民族誌映画作品のアーカイブ

修験 羽黒山秋の峰

※『修験 羽黒山秋の峰』は2021年2月14日で配信を終了しました。

人は、死んで山に入り、山を胎内として再生する。このような古代的感覚を色濃く残す羽黒修験は、中世から密教的色彩に彩られ複雑に儀礼を発達させた。その羽黒修験のなかでも、部外者の立入を禁じ、門外不出とされる9日間の秘密の修行「羽黒修験・秋の峰」を史上初めて撮影。出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山)を舞台に、生きながら〈死と再生〉〈生まれ清まり〉を体験する修験者の修行が、精緻な宇宙観と哲学に裏打ちされていることに驚きを禁じ得ない。秘密の儀礼を通して、日本人が山に対して抱いてきた精神世界が垣間見える。
奥三河の「花祭り」や遠山の「霜月祭」にみられる中世芸能の〈生まれ清まり〉の本質が、この「修験」の行の中に見られる。
全容を後世にむけて記録保存するという目的のために、特別に撮影が実現した。

  • 監督名
    北村皆雄
  • ジャンル
    日本の民俗/日本の祭り
  • 115
  • レンタル価格
    1200
  • 制作年
    2005
  • 撮影年
    2003,2004
  • スタッフ・
    キャスト情報
    【監督】北村皆雄
    【語り】浜畑賢吉
    【制作】みうらようこ
    【撮影】高橋愼二・村口徳行・毛利立夫・東野良
    【協力】羽黒山荒澤寺正善院 
    【場所】山形県鶴岡市羽黒町
    【助成】 日本芸術文化振興基金
  • 地域
    日本,山形,羽黒山,湯殿山,月山,出羽三山,荒澤寺,正善院,
  • コピーライト
    ©︎VISUAL FOLKLORE INC.
  • 動画URL
他のシネマ館を見る